更新日:2016年11月22日

コミュニティバス

平成27年6月1日から北ルート・清澄ルートで運行の見直しを実施

 鴨川市コミュニティバス北ルート及び清澄ルートでは、平成27年6月1日から、運行方法が次のとおり変更となりますので、ご利用に当たってはご注意をお願いいたします。

<北ルート>運行路線の延伸及び運行ダイヤの一部改正

 北ルートでは、鯛の浦から内浦山県民の森まで路線の延伸するとともに、これにあわせてダイヤの一部改正を実施します。

  これは、安房小湊駅から内浦山県民の森までの公共交通空白地域の解消を図るとともに、鉄道駅における乗継ぎの利便性を向上させるために、実施するものです。

 また、運行路線の延伸部分はデマンド(予約制)運行となります。

 なお、運行路線の延伸により、これまでご利用いただいていた区間の運賃が変わることはありません。(これまでどおりの運賃でご利用いただくことができます)

 最新の運行路線図・運行ダイヤ表につきましては、ページ下部のダウンロードから「パンフレット(北ルート・平成27年6月1日以降)」をご覧ください。

<清澄ルート>増便及び運行ダイヤの一部改正

 清澄ルートは、沿線の天津小学校及び安房東中学校に通学する児童・生徒の利便性向上等を図るため、夕方時間帯に1往復増便するとともに、鉄道駅における乗継ぎの利便性を向上させるために、ダイヤ改正を実施します。

 また、下り第7便は利用状況を勘案し10月から3月は運行せず、4月から9月のみの季節運行とします。

 最新の運行ダイヤ表につきましては、ページ下部のダウンロードから「パンフレット(清澄ルート・平成27年6月1日以降)」をご覧ください。

コミュニティバスの概要

 市では、皆様からのご意見やご要望を伺いながら、より利用しやすく効率的なコミュニティバスの運行、そして、公共交通の充実に取り組んでいます。
お買い物や通院など、身近な交通手段として、是非コミュニティバスをご利用ください。

運行ルート

北ルート

金山ダム⇔鴨川駅西口⇔天津駅前⇔小湊駅前⇔鯛の浦(⇔小湊駅前⇔内浦山県民の森) 一日3往復

金山ダム⇔鴨川駅西口 一日1往復

 北ルートについては、平日ダイヤ・土休日ダイヤの設定がありますのでご注意ください。

 また、平成27年6月1日から延伸する、鯛の浦から内浦山県民の森までの区間においては、デマンド運行を実施します。

 ご利用方法等の詳細は、下のダウンロードから「パンフレット(北ルート・平成27年6月1日以降)」をご覧ください。

清澄ルート

天津小湊支所⇔清澄寺⇔奥清澄  4月から9月まで 一日7往復 

                10月から3月まで 一日6.5往復

 ※下り第7便は10月から3月は運行せず、4月から9月のみの季節運行となります。

 清澄寺から奥清澄までの区間において、一部の便でデマンド運行を実施しています。
 ご利用方法等の詳細は下のダウンロードから「パンフレット(清澄ルート・平成27年6月1日以降)」をご覧ください。

南ルート

曽呂終点⇔畑青年館⇔江見小学校⇔鴨川駅西口⇔浦の脇⇔鴨川駅前(東口) 一日3往復
曽呂終点⇔畑青年館⇔江見小学校⇔鴨川駅西口 一日1往復
浦の脇⇔鴨川駅前(東口) 一日1往復

運賃

  • 北ルートと南ルートについては、初乗りが150円で乗車距離に応じて加算されます。
  • 清澄ルートについては、清澄寺を境に200円または400円の簡略運賃です。
  • いずれのルートについても、小学生は半額、未就学児は保護者同伴の場合、無料です。
  • ご利用区間ごとの運賃など、詳しくは、下のダウンロードから、各路線のパンフレットをご覧ください。

割引

  • ノーカー・サポート優待証をお持ちの方・・・普通運賃5割引(現金のみ)
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方及びその介護人・・・普通運賃 5割引 定期運賃 3割引

  ※運賃支払い(降車)の際に、各種手帳等を乗務員にご提示ください。

  ※有効期限を超過している手帳等は割引対象外となります。

運行事業者

鴨川日東バス株式会社

使用車両

 コミュニティバス3ルートのうち、北ルートと南ルートでは、小型ノンステップバス「ポンチョ」が運行しています。
 「ポンチョ」は、座席数が15、立席と乗務員席を合わせて27人乗りで、乗降口が低く、乗り降りしやすいことが特長。着脱式のスロープを備え、車いすでの乗り降りも可能です。車内は、段差のないノンステップエリアが広くとられるなど、「どこでも、だれでも、自由に、使いやすく」というユニバーサルデザイン思想に基づき、国土交通省ノンステップバス標準仕様に適合しています。

乗車定員

 北ルート  :26名 

 南ルート  :26名 

 清澄ルート:12名 ※団体でご利用の際には、お問い合わせ下さい。  

コミュニティバス画像

コミュニティバス画像

コミュニティバス運行の経過

 市内には、鉄道や高速バス、急行バスなどの他、一般乗合バス及び廃止路線代替バスが運行されていましたが、自家用自動車の普及などによってバス利用者が減少し、身近な路線バスの維持が難しくなってきていました。
 一方で、市町合併や高齢化の進展などに伴い、地域公共交通の重要性は増してきていると考えられたことから、次の廃止路線代替バス5路線を再編のうえ、利用者代表や交通事業者、関係行政機関の職員などで構成する「鴨川市地域公共交通会議」での協議結果に基づき、コミュニティバスを運行しています。

廃止路線代替バス(現在は運行されていません)

  1. 西条線(鴨川駅前から金山ダムまで)
  2. 西条循環線(鴨川駅前、福祉センター、鴨川駅前)
  3. 清澄線(天津駅前から清澄温泉・西原・古川まで)
  4. 曽呂線(太海駅から曽呂終点まで)
  5. 東条線(鴨川駅前から浦の脇まで)

沿革

平成20年11月1日

実証運行開始

平成21年9月16日

北ルート:実証運行の結果に基づくダイヤ一部改正

平成21年11月1日

本格運行へ移行

平成24年7月1日

南ルート:運行方法を一部改正

  • 太海地区への乗り入れの廃止と畑地区へのルート延伸
  • 利用率が低迷していた2往復4便の廃止
  • ダイヤ一部改正

平成25年4月1日

清澄ルート:運行方法を一部改正

  • 清澄寺と奥清澄の区間におけるデマンド運行の一部導入(12便中9便)
  • ダイヤ一部改正

平成25年10月1日

北ルート:ダイヤ一部改正(平日ダイヤ・土休日ダイヤを導入)

平成26年4月1日

北ルート・南ルート:運賃改定(消費税率の引き上げに伴うもの)
清澄ルート:ダイヤ一部改正

平成27年4月1日

南ルート:運行方法を一部改正

  • 運行路線を新設の江見小学校まで延伸
  • ダイヤ一部改正

平成27年6月1日

北ルート:運行方法を一部改正

  • 運行路線を内浦山県民の森まで延伸(延伸部分はデマンド運行による)
  • ダイヤ一部改正

清澄ルート:運行方法を一部改正

  • 一往復増便
  • ダイヤ一部改正
  • 下り第7便に季節運行を導入

 平成28年10月1日

精神障害者割引の適用開始

ダウンロード

パンフレット(北ルート・平成27年6月1日以降 )(PDF:2.5MB)

パンフレット(清澄ルート・平成27年6月1日以降)(PDF:1.7MB)

パンフレット(南ルート)(PDF:1.6MB)

パンフレット(北ルート・平成27年5月31日まで)(PDF:3.7MB)

パンフレット(清澄ルート・平成27年5月31日まで)(PDF:1.5MB)

チラシ(ノーカーサポート優待証)(PDF:195.1KB)

関連リンク

鴨川日東バス株式会社

お問い合わせ

企画政策課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7828(政策推進係、地域戦略係、交流推進係、地域協働推進室)
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。