更新日:2014年11月28日

ふるさとの四季-夏-

光を浴びて遥かな水平線輝きの中に未来が光る

陽光は、日に輝きを増していく。梅雨に潤った麻綿原高原では、アジサイの大群落が一斉に花開く。気がつけば、季節は盛夏。白砂の海岸は、海水浴に戯れる人々の歓声に包まれる。なんと眩しい生命の輝きだろう。時の流れを超えて祭囃子が新緑の山野に響き、やがて夜空に開く花火の光が、遥かな水平線へと吸い込まれていく。

麻綿原高原のアジサイ・海水浴場・夏祭り

【麻綿原高原のアジサイ】
清澄山から約4キロの麻綿原高原は、二十万株を数えるアジサイの群生地である。毎年、7月中旬から8月上旬にかけて、その花が一斉に開花する様はまさに現代の桃源郷といった風情だ。

【夏祭り】
7月下旬の小湊地区祭礼と天津須賀神社祭礼で幕を開ける天津小湊町の夏祭りは、8月に入っても浜荻貴船神社祭礼、天津花火大会、灯籠流し、小湊花火大会と続く。

  • このページは「天津小湊町町勢要覧(平成14年1月発刊)」より抜粋しております。

 

 

祭囃子

天津花火大会

式年鳥居木曳祭

関連リンク

ふるさとの四季-秋-

天津小湊町町勢要覧

お問い合わせ

経営企画部 経営企画課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7827(経営改革係、企画係、秘書広報係)
広報専用直通電話:04-7093-7842
メールのお問い合わせはこちらから