更新日:2015年4月28日

鴨川市・天津小湊町新市まちづくり計画

計画の趣旨

 この計画は、旧市町村の合併の特例に関する法律第5条に基づく法定計画として策定したもので、合併後の2市町(旧鴨川市・旧天津小湊町)の速やかな一体化を促し、住民福祉の一層の向上と新市全体の均衡ある発展を目指すことを目的とした、新市のソフト・ハード両面を含めたまちづくり計画です。

計画の一部を変更しました(平成27年3月23日)

変更の目的

 東日本大震災による被害を受けた合併市町村に係る地方債の特例に関する法律の一部を改正する法律(平成24年法律第36号)が平成24年6月27日から施行され、合併市町村が合併特例債を起こすことができる期間の特例が定められ、その期間が本市においては合併年度に続く15年度(改正前は10年度)とされました。

 このことに伴い、平成27年度以降も合併特例債を起こすことができるよう、計画の一部を変更するものです。

変更の内容

(1)計画の期間を5年間延長し、合併後おおむね15年間(平成31年度まで)とします。

(2)人口、世帯数、産業別就業人口などについて、平成31年度までの推計値を加えます。

(3)各種施策の方向性や主要施策などについて、必要最小限の見直しを図ります。

(4)財政計画について平成31年度までの収支推計を加えます。

ダウンロード(変更後計画書等)

変更後計画書(PDF:1,021.5KB)

新旧対照表(PDF:258.8KB)

お問い合わせ

経営企画部 企画政策課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7828(経営企画係、政策推進係、住み続けたいまちづくり係)
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。