更新日:2014年11月28日

鴨川市特定健康診査等実施計画

鴨川市特定健康診査等実施計画(第2期)

 高齢者の医療の確保に関する法律に基づき、平成20年4月より、医療保険者は、被保険者及び被扶養者に対し、糖尿病等の生活習慣に関する特定健康診査及び特定健康診査の結果により健康の保持に努める必要がある者に対する特定保健指導を実施することが義務付けられました。

 厚生労働省では、法第18条に基づき特定健康診査等基本指針を定め、特定健康診査及び特定保健指導の実施方法に関する基本的な事項、特定健康診査及び特定保健指導の実施及びその成果に係る目標に関する基本的な事項並びに特定健康診査等実施計画の作成に関する重要な事項を示しています。

 鴨川市では、法第19条に基づき、上記指針等に沿って、平成25年度から平成29年度までの間の「特定健康診査等実施計画」(第2期)を作成しました。
 この計画に基づき、壮年期から老年期にある鴨川市国民健康保険加入者皆さんの生活の質を維持し、向上させるため、特定健康診査及び特定保健指導をはじめとして、生活習慣病を中心とした疾病の予防に重点を置いた取組みを進めていきます。

ダウンロード

鴨川市特定健康診査等実施計画(第2期)(本編)(PDF:7.2MB)

お問い合わせ

健康推進課

〒296-0033 千葉県鴨川市八色887-1
電話:04-7093-7111(管理係、保健予防係、介護保険係)

福祉総合相談センター(鴨川市総合保健福祉会館内)

〒296-0033 千葉県鴨川市八色887-1
電話:04-7093-1200
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。