更新日:2014年11月28日

鴨川市郷土資料館・文化財センター

郷土資料館・文化財センター

鴨川の昔の生活などがしのばれる、約9,000点の郷土資料や文化遺産を収蔵、展示。このほか、郷土出身の大蔵大臣、水田三喜男氏の収集美術品コーナー、歌人、古泉千樫、欄間彫刻師、波の伊八の特別展示などがあります。また、文化財センターには市内の遺跡から出土した考古資料を展示しています。

郷土資料館・文化財センター

利用案内

開館時間

午前9時から午後5時 

休館日

月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始

交通

JR安房鴨川駅から徒歩15分

またはJR安房鴨川駅からバス鴨川市役所下車徒歩1分

入館料(郷土資料館、文化財センター共通)

通常

  • 大人 200円
  • 小中高校生 150円

団体(20人以上)

  • 大人 140円
  • 小中高校生 100円

駐車場

無料(普通車20台)

アクセスマップ

関連リンク

 

地図情報

お問い合わせ

生涯学習課 文化振興室

〒296-0001 千葉県鴨川市横渚1401-6
電話:04-7093-3800
メールのお問い合わせはこちらから