更新日:2020年8月7日

田原小学校の概要と教育

概要

 

(田原小学校)

所在地 〒296-0016
千葉県鴨川市坂東285番地
電話番号 04-7092-0675
ファックス番号 04-7093-1399
アクセス JR「安房鴨川駅」より日東交通バス「追分」下車

学区の概要

 JR安房鴨川駅から約4キロメートル離れた長狭街道沿いに位置し、主要県道「田原天津小湊線」の起点でもあり、交通の便に恵まれている。学区のほぼ中心に位置し、公民館と認定こども園に隣接している。学区住民は、教育に対する関心が高く、協力的である。
 純農村地域であるが、保護者の職業は会社員が多く兼業農家の割合が高い。宅地造成が進められ、他地域からの転入者が増加しているが、児童数はほぼ横ばいである。

教職員構成

山口雅之校長以下、教職員17名

学級編制及び児童生徒数

学級編制及び児童生徒数(令和2年4月1日現在)
学年 1年 2年 3年 4年 5年 6年 合計
児童数 12 10 17 20 15 20

94名

 

本校の教育

教育計画

学校経営方針

  新型コロナウイルスに徹底対応した学校づくり

教育目標

~ 夢と思いやりの心を持ち,チャレンジする田原っ子 ~

めざす子ども像

    ・かしこい子(知)

    基礎基本をしっかりと身につけることができる子

    よく考え、自分の思いを伝え合う子

   ・あかるい子(徳)

    挨拶・背骨を伸ばす・ごみ拾いができる子

    相手の立場や気持ちを考えて行動できる子

   ・たくましい子(体)

    目標に向かって、進んで身体を鍛える子

    最後まで粘り強く取り組む子

                 

めざす学校像

  ・笑顔にあふれた学びがいのある学校

  ・厳しさと温かみのある学校

  ・花に囲まれた美しくきれいな学校

 

校内研究

主題

 「わかるできる算数学習」

研究の視点

  1 「見出す」過程における素材や素材提示の工夫

  2 自ら思考・判断したことを表現する場の設定

特色ある教育活動

地域を生かした体験的な活動

【地域の田を利用した米作り】
5年生が総合的な学習で、田植え、稲刈りを含めた米作りを行う。
地域人材(田んぼの先生)を活用し、苗立てや用具器具の扱い・収穫までの世話等に協力をいただく。

地域の方と連携した活動

  • 保護者による読み聞かせ
  • 交通安全教室(各学年・ 年1回)・・・・・鴨川警察署・交通安全協会田原分会の方を講師として、安全な歩行の仕方と自転車の乗り方を学ぶ。

 

外部講師の活用

専門家を講師として指導していただく。

  • 音楽指導
  • 図画工作(画家)
  • 書き初め(書家)
  • 医師による歯科保健指導
  • 水泳指導(インストラクター)

児童中心の活動

【田原リサイクル活動(月1回)】
 地域の各家庭が新聞、古紙、空き缶、牛乳パックなどを持ち寄る。その売り上げた代金はPTA特別会計、児童会活動費として子どものために使う。
【縦割り班活動】
 全校を8のグループに分け、清掃したり、業間に遊んだり、遠足などで一緒に活動したりする。決められたグループ以外でも休み時間には高学年が低学年と一緒に遊んでいる。
 

その他の取り組み

・一鉢栽培

・特別支援教育の充実

・田原見まもり隊との連携、防犯だより

・防犯カメラの設置

・自由参観日の設定

・家庭学習の手引きの配付

・田原土曜スクールへの児童の参加

 

田原小学校いじめ防止基本方針(PDF:233.9KB)

いじめ防止対策組織(PDF:254.2KB)

学校経営計画グランドデザイン(PDF:165.6KB)

学校評価(内部評価)の結果(PDF:645.7KB)

田原小の今

 「緊急事態宣言」の延長による、新型コロナウイルスへの対応で臨時休校が続いています。その中で地域の皆様のご協力により進んでいる事業もあります。まだまだ、先行き不透明ですが地域に開かれた学校を目指している「田原小」の今を随時ご紹介します。

 今回は、5月7日に行った「田植え」の紹介です。地元の交通安全協会鈴木様のご尽力で毎年行われている事業ですが、残念ながら児童は参加できず鈴木様に機械植えをしていただき、最後に該当学年担任が実際に苗を植えました。稲穂が実るころには、元気な子供たちによる稲刈りが実施されることを楽しみにしたいと思います。

田原小学校田植え

田原小の今(学校再開に向けて)

新型コロナウイルス感染症対策による緊急事態宣言を受けて5月31日まで「臨時休校」となっていますが、学校再開に向けていろいろな準備を進めています。

ソーシャルディスタンスを確保し、常に前を向いた授業、自力解決を目指す授業等を目的に、大型テレビ受像機を購入しました。(子どもたちがリサイクルや米作りにより上げた収益、PTA特別会計より支出)その台づくりを教頭先生が行いました。

また、花壇の網棚づくりも進めました。

5月18日から、学年ごとに登校日を設けて分散登校が始まりました。

少しずつ日常が戻りつつあります。

一年分散

terebidai1

テレビ台

花壇

田原小の今(学校再開に向けて)2

業間ダッシュで鍛える

5月18日から始まった、学年ごとに登校日を設けての分散登校は、2週目を迎えました。5月25日(月曜日)は2年生・6年生の登校日でした。

本校では、「めざす子ども像」の一つとして、「たくましい子」の育成を目指しています。

目標の達成に向けた一つの手段として実施している「業間ダッシュ」の様子を紹介します。(下の写真は、5月25日の様子です。)

100mの直線トラックを利用した取り組みが、全校一斉に行われる日は、すぐそこまで来ています。少しずつ、少しずつ互いに鍛え合える子どもたちに育ってほしいものです。

 

ダッシュ

田原小の今 2か月遅れの 入学式

6月1日から約3か月ぶりに学校が再開されました。

94名の元気な子供たちの声が、校内に響き渡るようになり、やっとスタートを切ることができたことを喜びたいと思います。

「緊急事態宣言」は解除されましたが、新しい生活様式を根づかせながらの学校生活が続きます。ご家庭でのご協力もよろしくお願いします。

そんな中、6月3日(水曜日)。約2か月遅れの「入学式」を挙行しました。

12名の新入生及び保護者の皆様方には、晴れの日となりました。

今回は、入場から担任紹介、新入生呼名、学校長の話、6年生による「歓迎のことば」そして、集合写真(今回は、マスク付きと、マスクなしで撮影をしました。アップしたのは、マスクなしです。)を掲載しました。

syuugou

nyuuzyou

tannninn

komei

koutyou

kangei

田原小の今  芋苗植え 2年生と認定こども園年長組

学校再開5日目。

夏を思わせる暑さの中、2年生児童と認定こども園年長組園児が、合同で

「芋苗植え」を実施しました。

連携事業の一環として続いている取り組みです。

秋に美味しい「お芋」を収穫できるのが楽しみですね。

6月は、市の学習支援員として、地元女子サッカーチーム「オルカ鴨川」に

所属するMF南山千明選手が児童の学習支援をしてくださっています。

「芋苗植え」での支援もしていただきました。

imonae 1

imonae 2

imonae3

田原小の今 田原リサイクル 今年度3回目を実施

学校が再開されて2週目。

今年度に入って3回目の「田原リサイクル」を実施しました。

新型コロナウイルス感染症予防対策のため、現在は職員のみで対応をさせていただいています。

3回目の今回は、初めて児童の登校時間と重なりご不便をおかけしたこともあったかと思いますが、送迎の際は児童を体育館付近でおろした後、一方通行でグラウンドを通り、プール横の道から校外に出ていただく事のご協力をお願いします。

環境教育の一環として給食の牛乳パックのリサイクルも全校で始めました。収益を活用して教室用大型モニターの購入も実現しています。引き続きご協力をお願いいたします。

なお、今後の予定は、

7月10日(金曜日)9月10日(木曜日)10月12日(月曜日)11月10日(火曜日)12月10日(木曜日)1月12日(火曜日)2月10日(水曜日)3月10日(水曜日) です。よろしくお願いいたします。

risaikuru 1

risaikuru 2

risaikuru3

田原小の今 1年生防犯教室

6月10日(水曜日)14時30分から鴨川警察生活安全課、交通課から3名の方々が来校され、1年生向けに「防犯教室」を開催していただきました。

市内全小学校を巡回する教室です。短い時間ではありましたが、わかりやすい説明に1年生は好反応でした。大変お忙しい中ありがとうございました。

keikann1

1nensei

keikann 2

keikan 3

田原小の今 6月11日(木曜日) 6年生書写「姿勢ピンピタ」

6月11日(木曜日) 体育館にて 6年生書写

掲示用 学校保健スローガン「姿勢ピンピタ」を書いてくれました。

背筋をピン!足をピタ!

姿勢は、運動面だけでなく、学習面でも大事です。

全校で1年間取り組んでいきます。

gousei

6nensei 1

6nensei 2

田原小の今 6月12日 4年生校外学習

6月12日(金曜日)4年生20名が、保台浄水場へ校外学習に行きました。

主なねらいは、「きれいな水を計画的に給水する工夫を理解すること」でした。

朝のうちの雨もあがり、児童は熱心に見学し、有意義な半日となりました。

hodai4

hodai1

hodai2

hodai3

田原小の今 6月15日(月曜日) 賞状伝達 他(業間時間)

千葉県民の日(月曜日) 例年ですとお休みですが、今年度は授業日です。

業間時間に「賞状伝達」及び熱中症等について養護教諭から、児童に話をしました。

 

賞状伝達では、「防火ポスター入選」及び「鴨川市体育協会表彰」で授与された賞状等を全校児童に紹介し、該当児童に渡しました。おめでとうございます。

暑さが続く中、マスクをつけながらの生活が続いています。

熱中症に注意しながら、ソーシャルディスタンスを確保して、上手なマスクの着脱、水分補給の仕方等を児童に話しました。

bouka

taikyou

mizu

田原小の今 6月17日(水曜日) 代表委員会

6月17日(水曜日)12時55分から会議室において「代表委員会」を行いました。

各委員会の代表、3年生以上の学級代表が一堂に会して、6月の目標について学級ごとの評価を発表したのち、7月の目標について話し合いました。

各委員会からの連絡事項もありました。

学級及び委員会のリーダーを中心とする自治活動として大変重要な会議です。

企画委員会を中心に全校のリーダーシップを取っていってほしいと思います。

zentai

gakkyuu

kikaku

iinnkai

田原小の今 5年生校外学習1日目

6月22日(月曜日) 5年生校外学習1日目 鴨川青年の家

今年度は、日帰り(半日)2日間の校外学習となりました。

天候の関係で1日目は「勾玉」づくりを行いました。

新型コロナウイルス禍から1日も早い日常回復を祈りながら立派な「勾玉」が完成しました。

 

zenninn

yuubinn

hajime

zyunnbi

magatama

田原小の今 5年生校外学習2日目

6月23日(火曜日) 5年生校外学習2日目 鴨川青年の家周辺

バスに乗車する前にしっかり検温

朝方の雨も、出発するころにはあがり絶好のウオークラリー日和となりました。

梅雨の雲間から太陽も顔を出し、5年生15名がそれぞれの良さを再発見した2日間でした。

 

syuppatu

kennonn

uomizuka

yamamiti

田原小の今 担任による読み聞かせ 2年生図工での一コマ

本校では、地域在住ボランティアの方々により、毎週月曜日と木曜日に1・2年生向けに「読み聞かせ」をしていただいています。(詳しい紹介は、後日アップロードさせていただきます。)

今回は、6月24日(水曜日)に実施した学級担任による「読み聞かせ」の様子を紹介します。

また、2年生の図工での一コマも紹介します。楽しそうに新聞から作品を制作中です。

学校が再開され、間もなく1か月がたとうとしています。新しい日常の中で子どもたちは精いっぱい学校生活を楽しんでいます。

 

shinbunn

sannnenn

tanabe

yonenn

田原小の今 千葉ロッテ応援メッセージ 撮影

6月26日(金曜日)昼休み 「千葉ロッテマリーンズ応援メッセージ」作成 撮影

5・6年生による 田原のよさを伝えよう ~田んぼ野球~ という企画のもと

メッセージ撮影を行いました。

最初は、田んぼの周りで手をふるシーンを全員で、その後田原ソフトボールクラブに所属する子どもたちにより投球・打撃・球が飛んでゆくシーンの撮影をしました。

15秒の動画に編集し、ZOZOマリンのオーロラビジョンで放映されることを目指して応募します。

ouenn

tanabe

pittiingu

yoshioka

田原小の今 WITHコロナ  学校再開1か月

学校が再開され1か月が過ぎました。各家庭、地域の皆様のご支援、ご協力により子供たちは、元気に日常生活を送っています。

7月には、保護者面談が予定され、9月頃からはPTAの会議等も少しずつ再開の準備を進めているところです。

面談や会議等での密を避け、飛沫感染防止のため、教頭先生が写真のような衝立を作成してくれました。持ち運びできますので、これから多くの場で活躍するものと思います。

また、業間時間最後の5分で実施している「業間ダッシュ」(100mの直線を走りきる)も梅雨空の中、この1か月続けています。一人一人の走りが変わってきた様子が良くわかります。休校でなまっていた体も元に戻りました。「継続は力なり」7月からも頑張りましょう!!

dassyu1

dassyu2

dassyu4

himatu1

himatu2

田原小の今 2年生校外学習 鴨川市立図書館

7月1日(水曜日) 2年生校外学習 鴨川市立図書館

地域の公共施設である図書館を調べたり、見学したりすることを通して、多くの人が利用することや、それを支える人たちがいることに気づき、自分たちも使ってみたいという意欲を高めることを目的に実施しました。

大変お忙しい中、館長さんをはじめ図書館の皆様にはお世話になりました。

kantyou

shitumonn

kengaku

pasokonn

田原小の今 新しい生活様式の中 歩みを続けています

梅雨明けが待たれる日々が続いています。学校再開から1か月半が過ぎました。児童は毎日元気に登校しています。

本校のめざす学校像の一つに「花に囲まれた美しくきれいな学校」があります。2年生教室前の「ひまわり」が咲き始めました。夏本番が待たれます。

また、先週は給食センターの方々が「給食参観」に来校されました。

休校で遅れていた「歯科検診」もソーシャルディスタンスを取りながら新たな形で行われました。

地方創生交付金で新しい生活様式を支援する備品が少しずつ納品されてきました。教育活動に有効活用したいと思います。

himawari

kyuusyoku

shikakenshinn

howaitobo-do

田原小の今 朝の読み聞かせ 1・2年生

学校が再開されてから、毎週月曜日と木曜日、朝8時から8時15分まで、1・2年生向けに地域ボランティアの皆様による「朝の読み聞かせ」が行われています。

1・2年生は目を輝かせ、読んでいただく本に見入っています。

 

本校の学校経営重点目標

一人一人の「考える力」を育て、家庭と連携し、学力向上に取り組む

信頼される学校 

地域に開かれた教育課程  を具現化していく中でも、読み聞かせボランティアの皆様の活動は大変ありがたい支援となっています。今後ともよろしくお願いいたします。

itinennsei

ninennsei

kasuya

ogata

田原小の今 今年は、体育館で水泳の勉強です!

今年度は、新型コロナウイルス感染症予防のため、プールでの「水泳学習」は行われません。

そんな中、例年「特別非常勤講師」として水泳学習の指導をしていただいているKCCスイミングクラブの松本信吾コーチが、今年度も指導に来ていただいています。4日間合計10時間の指導をしていただく予定になっています。

水の中とは違いますが、体育館で水泳に必要な訓練等を教えていただいています。先頃、地方創生交付金で購入していただいた「スクリーン」が早速活用されました。

また、各学校に配分される補助金(新型コロナウイルス感染症対策)の中で要望をしておりました「スポットクーラー」が本日納品されました。体育館及び理科室に設置し暑い夏を乗り切っていきたいと思います。、

kobetusidou

bataashi

sukure-nn

supotto

田原小の今 1・2年生 ザリガニつり

7月27日(月曜日)1・2年生 生活科授業「ザリガニつり」

梅雨の合間をぬって、1・2年生が「ザリガニつり」に川代神社へ行きました。

例年地域の方々に大変お世話になって、実現している授業です。

 

例年ですと夏休み期間中ですが、8月7日(金曜日)まで授業は続きます。

「特別な夏」になります。

マスクをつけながらの生活、熱中症予防をしながらの生活。いろいろと大変ですが学校と家庭、地域の連携を深めながら引き続きよろしくお願いいたします。

zarigani1

syuugou

zarigani2

zarigani3

田原小の今 7月29日  7月30日

7月29日(水曜日)朝の読み聞かせ

それぞれの学級に担任以外が出向き、読み聞かせを行いました。

子どもたちは、熱心に聞き入っていました。

 

7月30日(木曜日)業間ダッシュ

学校再開後2か月が過ぎました。「継続は力なり」走りが一段と力強くなってきました。

 

3,4時間目は、2年生を対象に「はがき書き方講座」が行われました。天津郵便局長佐久間様をはじめ、地元田原郵便局長様、JP職員1名様、計3名をお迎えして「暑中見舞いの書き方」を教えていただきました。大変貴重な時間となりました。

tateno

yoshioka

kyoutou

gyoukann

dassyu

syotyuumimai

kouza

田原小の今 8月 梅雨明け 帽子をもらった記念に集合写真

鴨川でキャンプを行う「千葉ロッテマリーンズ」が募集した「スマイル・エール・ムービー」に応募、当選した記念に全校児童にマリーンズキャップが贈られました。

7月31日の千葉テレビでの放映は、残念ながら短時間でしたが、しっかりZOZOマリンスタジアムのオーロラビジョンに映し出されました。

本日の業間時間に「M T」の人文字(マリーンズのM。田原のT)を作り撮影を行いました。子どもたちにとって、貴重な思い出となりました。

syuugou

rotte

田原小の今 終業式 明日から短い夏休み!

6月の学校再開から2か月余り、本日「終業式」をむかえました。

校長先生のお話は、新型コロナウイルス感染症に対する「よぼう」の徹底がしっかりできたこと。6年生を中心に、業間時間の最後に「100mダッシュ」を継続してきたこと。「ピン・ピタ」掲示物を作成して、体づくりの啓もうをしてきたこと等、児童の頑張りを称えるものが中心でした。短い夏休みですが、しっかり休養・充電をして8月24日の始業式では94名が元気な姿を見せてほしいという言葉でお話は終わりました。

その後、生徒指導担当の話をはさんで、「賞状授与」を行いました。

健歯児童審査会・ソフトボール・書写の3部門でした。

最後に委員会活動の発表を行い30分程度で終了することができました。

補助金・交付金で購入していただいた大型ファン・スポットクーラー等が体育館で大活躍でした。

rokunennsei

masayuki

kennshi

sohuto

syosya

undouiinnkai

senppuuki

関連リンク

千葉県教育委員会

県教委ニュース

学力向上

お問い合わせ

学校教育課

〒299-5503 千葉県鴨川市天津1104
電話:04-7094-0512
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。