更新日:2020年3月30日

各担当課からのお知らせ

所得税の確定申告期限の延長について

 館山税務署では、感染症の拡大防止の観点から来場者の集中緩和等を図ることを目的として、確定申告の申告期限を令和2年4月16日(木曜日)まで延長しています。

 なお、市役所4階大会議室での申告相談は、すでに終了しているため、所得税の
確定申告の相談・提出は、市では受付を行いませんので、館山税務署へお願いします。

※3月17日(火曜日)以降に申告を行った場合には、個人市民税・県民税の課税が、第1期(6月末納期限)に間に合わない場合がありますのでご了承ください。

 お問い合わせ

  所得税の確定申告について 館山税務署(電話0470-22-0101)

  市県民税の申告について 市役所1階の税務課(電話 7093-7832)

市立国保病院の受診にあたってのお願い

 新型コロナウイルス感染症は、発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間程度)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える人が多いことが特徴です。
 院内での感染を防止するため、新型コロナウイルスやインフルエンザを疑う場合は、まずは電話で相談してくださるようお願いします。
 なお、当面の間、ご家族の方を含め不要不急の面会は、お断りさせていただきますので、ご協力くださいますようお願いします。
 また、当院にかかりつけの方で、現在のお薬が無くなりそうな場合に限り、電話での診療が可能な場合があります。詳しくは、平日の午後2時から4時までの間にお問い合わせください。

 お問い合わせ  市立国保病院(電話 医科7097-1221、歯科7097-1222)

マスクについてのお願い

 現在、マスクの入手が困難な状況となっています。
 国では、官民が連携し、毎週1億枚以上のマスクを消費者に届けることができる
ようになったとしています。
 予防用にマスクを買われている方が多いですが、感染症の拡大の効果的な予防には、風邪や感染症の疑いがある人たちに使用してもらうことが何より重要とされています。
 買い占めは行わず、必要な分だけお求めくださるようお願いします。
また、使い捨てマスクがないときは、ガーゼマスクやタオルなど、口を塞げるものでも 飛沫(くしゃみなどの飛び散り)を防ぐ効果があります。
 こまめな手洗いなどの基本も大事です。帰宅時や料理・食事の前など、口や鼻に触れる前に、こまめに手洗いをしましょう。

お問い合わせ

健康福祉部 健康推進課

〒296-0033 千葉県鴨川市八色887-1
電話:04-7093-7111(管理係、保健予防係、介護保険係、国保病院経営改革係)

福祉総合相談センター(鴨川市総合保健福祉会館内)

〒296-0033 千葉県鴨川市八色887-1
電話:04-7093-1200
メールのお問い合わせはこちらから