更新日:2016年3月11日

NHK放送受信料の免除について

NHK放送受信料の免除基準が変更になります

平成20年10月1日よりNHK放送受信料 の免除基準が次のとおり変更となります。
(「身体障害者」「知的障害者」「精神障害者」をすべて免除の対象とするとともに、生活状態に関する基準の統一が図られました。)

全額免除

  • 「身体障害者」「知的障害者」「精神障害者」が世帯構成員であり、世帯全員が市民税非課税の場合に、全額免除となります。

従来の「身体障害者」「重度の知的障害者」から対象を拡大します。
生活状態の条件を「市民税非課税」に統一します。

半額免除

  • 視覚・聴覚障害者が世帯主の場合に、半額免除となります。

視覚・聴覚障がい者の免除基準の変更はありません。

  • 重度の障害者(身体障害者:1級または2級 知的障害者:OAまたはA 精神障害者:1級)が世帯主の場合に、半額免除となります。

従来の「重度の肢体不自由者」から対象を拡大します。

必要なもの

  • 所持している手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉手帳)
  • 印鑑

申請の手続きに関しましては、NHK視聴者コールセンター(0120-120-151515)または市役所福祉課(7093-7112)までお問合せください。

新基準による免除申請の証明につきましては、8月1日より福祉課 障害福祉係にて事前受付を開始します。

ダウンロード

NHK放送受信料の免除基準変更に関するチラシ(PDF:809.3KB)

関連リンク

NHK「日本放送協会放送受信料免除基準」のページ

NHKホームページ

お問い合わせ

健康福祉部 福祉課

〒296-0033 千葉県鴨川市八色887-1
電話:04-7093-7112(地域ささえあい係、生活支援係、障害福祉係)
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。