更新日:2014年11月28日

かおり風景100選

伝えたいこのかおり、残したいこの風景

誕生寺の画像

大弁天・小弁天の画像

青く澄んだ海、みどり豊かな山に、自然美あふれる南房総・鴨川市は、日蓮聖人生誕の地として名を知られる。その聖人生誕にちなむ誕生寺は、海と山に挟まれた場所にある。海岸沿いの道を抜けると見えてくるのが、1706年建立の当山最古の建造物で、千葉県有形文化財指定の仁王門に出会う。ここをくぐると、境内中央、総ケヤキ造りの祖師堂が見るものを圧倒する。祖師堂正面の大香炉からは、多くの参拝客による線香の香りが絶え間なく広がり、そこに暖かい南風によって舞い降りる磯の香りが溶け込んだ不思議な香煙が広がっている。誕生寺は世界一の鬼瓦、珍しいタイのお墓、江戸城改築用の巨大なケヤキの柱54本の使用など見どころや逸話は数多い。

そして、誕生寺の前面には、厳粛な雰囲気から一変、力強いが爽快な風が頬をなでる青海原が開け、そこには鯛が群れ集う鯛の浦がある。深海性のマダイが浅瀬に群がる例は珍しく、国指定特別天然記念物に指定されている。その沿岸の奇勝大弁天・小弁天周辺は、広大な磯場であり、ヒジキなどの海藻類・魚貝類の宝庫である。

誕生寺境内の不思議を散策するもよし、鯛の浦遊覧船に乗って、群れ集う鯛を見ながら潮風を受けるのもいいだろう。磯に沿っての遊歩道をのんびり歩き、景色を楽しみつつ磯風にのった磯の香りを吸い込むのもまた楽しい。

鴨川市では、私たちに安らぎや癒し、元気を与えてくれるすばらしいの景色と、全身で感じるすばらしいかおりが、環境省の選定を受けたことを誇りに思います。

このすばらしい風景を地域ぐるみで、いつくしみ、守り続け、皆さんに愛される風景がこれからもずっと続くように努力して参ります。

関連リンク

関連リンク

環境省「かおり風景100選」ホームページ 

お問い合わせ

観光課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7837(観光係、新たな観光づくり係)
メールのお問い合わせはこちらから