更新日:2021年1月13日

千葉県からの協力要請

事業者の皆様へのお願い

○飲食店の皆様へ

期間:令和3年1月12日(火曜日)から令和3年2月7日(日曜日)まで

・「20時から5時」は営業しないでください。

・酒類を提供する場合は11時から19時までとしてください。    

・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策を徹底してください。

宅配、テイクアウトサービス、自動販売機等は除きます。

原則として、全期間協力いただいた中小企業等の方には協力金を支給します。

現在実施している協力金制度を参考に記録をお願いします。

○事業者等の皆様へ

・「職場への出勤は、外出自粛等の要請対象からは除かれるものですが、「出勤者数の7割削減」を目指すことも含め、在宅勤務やローテーション勤務、時差出勤等を強力に推進してください。事業の継続に必要な場合を除き、20時以降の出勤を抑制してください。

・職場においては感染防止のための取組や、「3つの密」「感染リスクが高まる5つの場面」等を避ける行動を徹底するよう促してください。特に、「居場所の切り替わり」に注意するよう周知してください。業種別ガイドライン等の感染防止対策を実践してください。

・街頭の電飾などのイルミネーションは早めに消灯するようお願いします。

・新年の挨拶回り、新年会、及びこれに類するものは、飲食につながるため自粛してください。

飲食店向け「感染防止対策マニュアル」(PDF:1.8MB)

再開にあたり取り組むべき感染拡大防止対策(PDF:69.6KB)

内閣官房HP「業種別のガイドライン」

皆様へのお願い

○ 不要不急の外出・移動は自粛してください。特に、20時以降の不要不急の外出を自粛してください。

医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など、生活や健康の維持のために必要なものについては、外出自粛要請の対象外とします。

○「三つの密(密閉、密集、密接)」を徹底的に避けるとともに、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」等の基本的な感染対策を行ってください。

 

「感染リスクが高まる5つの場面」(PDF:606.5KB)

「人との接触を8割減らす、10のポイント」(PDF:994.4KB)

新しい生活様式の実践例(PDF:495.3KB)

GoToEatキャンペーン事業等の取扱いについて

全国的に新型コロナウイルス感染症の急速な拡大が懸念されている中、「GoToEatキャンペーン事業」の食事券・ポイントの利用について、国から県に検討するよう要請がありました。県では、感染拡大を防ぐため、当該事業における食事券等の利用について、原則として「4人(子どもを除く)以下の単位」での飲食とすることとしましたのでお知らせします。なお、「GoToEatキャンペーン事業」を利用しない一般的な会食の場面においても、感染リスクを低減させるため「4人以下の単位」を基本としていただきますようお願いします。

*詳しくは別紙「食事券・ポイントの利用の取扱い」をご参照ください。

[食事券・ポイントの利用の取扱い」(PDF:115.1KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。