更新日:2021年4月1日

千葉県感染拡大防止対策協力金について

千葉県感染拡大防止対策協力金について(3月8日以降の時間短縮分)

 

緊急事態宣言の延長を踏まえ、飲食店への営業時間短縮の要請期間を 3月21日まで延長したことに伴い、要請にご協力いただいた市内飲食店に対し、店舗ごとに協力金が支給されます。

 

詳しくは千葉県感染拡大防止対策協力金特設サイトをご覧ください。

 

申請手続き

1 受付期間

 令和3年3月26日(金曜日)から令和3年4月30日(金曜日)まで
 

2 申請方法

   以下のとおりオンライン提出及び郵送での申請受付をしています。
   なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、窓口による対面受付は行いません。


・オンラインの場合

    千葉県感染拡大防止対策協力金申請サイトから申請できます。

 

 ・郵送の場合
    申請書は鴨川市役所、天津小湊支所、鴨川市商工会で配布しています。
    郵送にあたっては、簡易書留など郵送物の追跡ができる方法で郵送ください。
      (令和3年4月30 日(金曜日)の消印有効)

 

   【宛先】〒277-8781
              千葉県柏市柏の葉5-4-6
              千葉県感染拡大防止対策協力金(第4弾)事務局 宛て

対象要件

遅くとも令和3年3月13日から3月21日までの期間、要請に御協力いただいた飲食店
(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)

 

【要請の内容】
・20時から翌朝5時までの営業自粛(通常20時より後も営業している方)
・酒類の提供は11時から19時まで

支給額


 1店舗あたり最大84万円(1日6万円)

 

※ 営業時間の短縮協力要請期間中に要請が解除になった場合は、その日数に応じた額を支給します。
※ 協力金の申請時に営業時間の短縮及び酒類の提供時間の短縮を行ったことや酒類の提供時間などを確認できる書類を提出していただきますので、現在実施している 協力金制度を参考に、記録をお願いします。

 

 

千葉県感染拡大防止対策協力金について

緊急事態宣言の延長を踏まえ、飲食店への営業時間短縮の要請期間を 3月7日まで延長したことに伴い、要請にご協力いただいた市内飲食店に対し、店舗ごとに協力金が支給されます。

 

詳しくは千葉県感染拡大防止対策協力金特設サイトをご覧ください

申請手続き

1 受付期間

 令和3年3月10日(水曜日)から令和3年4月15日(木曜日)まで
 

2 申請方法

   以下のとおりオンライン提出及び郵送での申請受付をしています。
   なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、窓口による対面受付は行いません。


・オンラインの場合

    千葉県感染拡大防止対策協力金申請サイトから申請できます。

 

 ・郵送の場合

    令和3年3月15日から受付を開始しています。
    申請書は鴨川市役所、天津小湊支所、鴨川市商工会で配布しています。
    郵送にあたっては、簡易書留など郵送物の追跡ができる方法で郵送ください。
      (令和3年4月15 日(木曜日)の消印有効)

 

   【宛先】〒277-8781
              千葉県柏市柏の葉5-4-6
              千葉県感染拡大防止対策協力金(第3弾)事務局 宛て

対象要件

令和3年2月8日から3月7日までの全期間、継続して要請に御協力いただいた飲食店
(食品衛生法に基づく「飲食店営業」又は「喫茶店営業」の許可を受けていること)

 

【要請の内容】
・20時から翌朝5時までの営業自粛(通常20時より後も営業している方)
・酒類の提供は11時から19時まで

支給額


 1店舗あたり一律168万円(1日6万円)

 

※ 営業時間の短縮協力要請期間中に要請が解除になった場合は、その日数に応じた額を支給します。
※ 協力金の詳細、受付期間、申請方法、申請書類等については、後日お知らせします。
※ 協力金の申請時に営業時間の短縮及び酒類の提供時間の短縮を行ったことや酒類の提供時間などを確認できる書類を提出していただきますので、現在実施している 協力金制度を参考に、記録をお願いします。

 

千葉県感染拡大防止対策協力金について

 千葉県では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、1月12日から2月7日までの間、営業時間を5時から20時(酒類の提供は11時から19時)までに短縮していただいた市内飲食店に対し、店舗ごとに協力金を支給します。
 

詳しくは千葉県感染拡大防止対策協力金特設サイトをご覧ください。

 

申請手続き

1 受付期間

 令和3年2月10日(水曜日)から令和3年3月10日(水曜日)まで
 (オンライン申請は2月15日(月曜日)正午から受付開始予定)

 

2 申請方法

   以下のとおりオンライン提出及び郵送での申請受付をしています。
   なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、窓口による対面受付は行いません。


・オンラインの場合

    千葉県感染拡大防止対策協力金申請サイトから申請できます。

 

 ・郵送の場合

    令和3年2月10日から受付を開始しています。
    申請書は鴨川市役所、天津小湊支所、鴨川市商工会で配布しています。
    郵送にあたっては、簡易書留など郵送物の追跡ができる方法で郵送ください。
      (令和3年3月10 日(水曜日)の消印有効)

 

   【宛先】〒277-8781
              千葉県柏市柏の葉5-4-6
              千葉県感染拡大防止対策協力金(第2弾)事務局 宛て

対象要件

以下の要件を全て満たしている必要があります。

  • 千葉県内で飲食店を運営する事業者(※)であること。
  • 県からの要請に基づき行った営業時間短縮の協力開始日より前から、必要な飲食店営業許可又は喫茶店営業許可を取得のうえ営業していること。
  • 従前は20時から翌朝5時までの間に営業している時間のあった店舗が、県からの要請に対し、遅くとも令和3年1月26日までに協力を開始し、令和3年2月7日まで継続して協力したこと。(県の要請内容については、千葉県感染拡大防止対策協力金特設サイトにある協力金の概要を参照)
  • 県の要請に協力した全期間において、県が要請する感染拡大防止対策を全て実施すること。
  • 事業内容が公の秩序若しくは善良の風俗を害することとなるおそれがないこと。
  • 事業を営むに当たって関連する法令及び条例等を遵守していること。
  • 「暴力団排除に関する規定」を遵守していること。また、本件について千葉県警察本部に照会することについて予め承諾すること。

(※)令和3年1月12日から2月7日の営業時間短縮要請に対する協力金については、大企業も対象になります。

 

支給額

通常20時より後も営業している方
○1月12日から営業時間短縮要請に御協力いただく場合
 最大162万円の支給

○1月26日までに新たに営業時間短縮要請にご協力いただく場合
 一律78万円の支給
  ※1月15日までに要請への協力を開始した飲食店への支給額変更はありません。

協力金フロー図 (PDF:50.8KB)

協力金の考え方 (PDF:164.5KB)

 

申請書類


・千葉県感染拡大防止対策協力金申請書兼実施報告書
・誓約書(虚偽がないこと、店名等の公表に同意することを含む)
・飲食店営業許可証または喫茶店営業許可証の写し
・直近の売上台帳の写し ※売上がゼロの月の台帳は不可
・酒類の提供を行っていたことがわかる書類(例:メニュー表、酒類の仕入れがわかる書類等)※該当する飲食店のみ
・営業時間短縮または休業の状況が確認できる書類(例:店頭への掲示、メニュー表への記載、店舗HPへの掲載等、店舗名や営業時間の短縮期間が明示されているもの)
・営業時間短縮要請の期間中に感染拡大防止対策を実施していたことが確認できる書類(休業した場合は不要)(例:感染拡大防止対策の実施状況が分かる写真等)
・振込先口座を確認できる書類(通帳の写し等)
・【個人事業主の場合】本人確認書類の写し(運転免許証等)
・【法人の場合】役員等名簿

お問合せ先

○千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター
  【電話番号】 0570-003894
  【受付時間】 午前9時から午後6時まで(土・日・祝含む)
 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。