更新日:2017年6月30日

天津小学校の概要と教育

概要

天津小学校

所在地 〒299-5503
千葉県鴨川市天津1166番地

電話番号 04-7094-0104
ファックス番号 04-7094-0607
アクセス JR外房線「安房天津駅」より 、徒歩1分

学区の概要

本校は、清澄山の麓に位置し、自然豊かな地域にある。海まで迫る山、きりたった崖、波静かな砂浜、エメラルドグリーンの海という自然が多く残っている町でもある。山と海に囲まれて、四季折々の景観を満喫することができ、漁業と観光の町として栄えている。
 地域の人々はおおらかで、人情味豊かで、協力性があり、強い団結力を発揮する。地区の特色として各種の青少年スポーツ部に児童の健全育成の支援をいただいている。
 地域の学校教育に対する理解は深く、PTA会員はもちろんのこと、有識者の方々の支援は積極的である。特に本校独自の活動「ふれあいポケット」は、歴史と伝統に支えられ、その年度の役員が企画運営に張り切っている。
 ポケットとは、(POCKET P=Play:遊ぶO=Observe:気づくC=Collect:集まるK=Know:知る:E=Enjoy:楽しむT=Talk:話す)親、子、教師が共に豊かな体験をとおして郷土(ふるさと)教育をすると同時に、それぞれのコミュニケーションを図ることを目的としている。
 毎年アイディアに富み、充分な成果をあげている貴重な活動となっている。親たちもPTA主体活動として意欲的で、自ら地域新聞に投稿するなど誇りを持っている。

教職員構成

学校長  加藤 惠子  以下、教職員16名

学級編制及び児童生徒数

学級編制及び児童生徒数(平成29年5月1日現在)
学年・学級 男子 女子
1年 11 11 22名
2年 17 8 25名
3年 12 6 18名
4年 11 8 19名
5年 13 11 24名
6年 14 14 28名
合計 79名 59名 136名

 

本校の教育

教育計画

教育目標

学校経営構想(PDFファイル)よりダウンロードしてください。

本校の特色

本校の特色(PDFファイル)よりダウンロードしてください。

校内研究

研究の概要

平成17年度から19年度の3年間《文部科学省『学力向上拠点形成事業』》において、安房東中学校区(鴨川市立安房東中、天津小、小湊小)が指定を受け、「確かな学力を身につけ、豊かに生きる児童、生徒の育成」の研究主題のもと、研究を推進してきた。
 平成21年度から小中連携テーマを「豊かな心を持ち、自ら学ぶ力を身につけた15歳の旅立ち」として、3校合同のふれあい研修を継続してきた。
 平成23年度、平成24年度の2年間《安房地区教育委員会連絡協議会》より『分離型小中一貫教育』の指定を安房東中学校区3校2園が受け、「互いを認め合い高め合える豊かな心を持ち、確かな学力を持った子どもの育成 ~施設分離型における学びの連続性を意図した幼小中連携、一貫教育の推進を通して~」の研究主題のもと、研究を推進している。

≪幼小中連携テーマ≫
 「豊かな心を持ち、自ら学ぶ力を身につけた15歳の旅立ち」

≪研究主題≫
「互いを認め合い高め合える豊かな心を持ち、確かな学力を持った子どもの育成」~施設分離型における学びの連続性を意図した幼小中連携、一貫教育の推進を通して~
≪めざす児童生徒の姿≫

  • 前期(幼稚園、小学1年生から小学4年生)

学びや生活の基礎を身につけた子

  • 中期(小学5年生から中学1年生)

豊かな人間関係を築き、学びを追究する子

  • 後期(中学2年生、中学3年生)

自ら学ぶ力を身につけ、夢に向かって自己実現が図れる子

天津小学校研究主題

「人・自然・歴史と積極的に関わり、未来に向かって学び続ける子どもの育成」

ー 人・地域との関わりを核とした生活科・総合的な学習を通して ー

 

<目指す子ども像>

○天津の良さに気づき、天津の良さを自慢できる子

○学習に主体的に取り組み、自ら課題を見つける子

○調べ方やまとめ方など、学び方を身につけた子

○仲間と共に学び、生き方について考えることのできる子ども

 

 

  • ダウンロード

  本校の特色 (PDF:396.9KB)

  

H29学校経営構想(PDF:364.8KB)

H29いじめ基本方針(PDF:414.7KB)

関連リンク

千葉県教育委員会

県教委ニュース

お問い合わせ

学校教育課

〒299-5503 千葉県鴨川市天津1104
電話:04-7094-0512
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。