更新日:2019年3月26日

鴨川市土曜スクール(放課後子供教室)

鴨川市土曜スクールの推進

概要

 少子化や核家族化等、子どもを取り巻く環境の変化を踏まえ、学校休業日である土曜日(又は日曜日)において市内の小学生が安心して活動できる場の確保を図るとともに、次世代を担う青少年の健全育成を支援するため、市教育委員会の主導により、小学校区を目安とした(通称)「鴨川市土曜スクール」の開校・運営を推進しています。

 とりわけ本市では、ボランティアスタッフである地域住民の指導のもと、異学年生との交流を通じて、スポーツ活動、創作活動、文化体験活動、学校での学習時間以外の勉強等を積極的に実施し、協調性や社会性の向上を図っているほか、地域住民を交えた歴史探索など、市内の施設訪問により「ふるさと鴨川」を学ぶことで、郷土愛の醸成に努めています。

将来の展望(目標)

 当事業を通じて、次のような子ども(生きる力、コミュニケーション力、そして郷土愛を持った子ども)を育成します。

 (1)多様な活動や様々な経験を通じ、目標を持って行動することができる子。

 (2)地域住民や友だちとの関わりを通じ、人と仲良く、協力することができる子。

 (3)地域に誇りや愛着を持ち、「地域に残りたい」又は「帰ってきたい」と考える子。

開校状況及び活動内容等

 現在、以下の市内6スクール7小学校区で活動を行っています。(詳細は添付ファイル)

  ○田原土曜スクール(田原小学校区)

  ○西条土曜スクール(西条小学校区)

  ○天津小湊土曜スクール(天津小学校区及び小湊小学校区)

  ○江見小わくわくスクール(江見小学校区)

  ○Weekend School 未来塾(長狭小学校区)

  ○東条土曜スクール(東条小学校区)

 

鴨川市土曜スクール概要(平成30年度)(PDF:76.7KB)

鴨川市土曜スクールチラシ(活動内容の紹介)(PDF:748KB)

 

 なお、鴨川小学校区については、現在、開校に向けて準備を進めています。平成31年度中に開校の見込みです。

 

 以下の写真はスクールでの活動の様子です。スクールによって活動は様々です。

富士登山成功

      富士登山に成功!

サーフィンにチャレンジ

    サーフィンにチャレンジ!

土曜スクール合同事業

 市内に立地する大学や県立の社会教育施設等の協力を得ながら、年に4回程度、市内土曜スクールの合同事業を開催することで、大学生をはじめとした関係者との交流やスクール間(小学校間)における児童の交流が深まるよう努めています。

合同事業1 亀田医療大学交流事業(PDF:401.2KB)

合同事業1 アンケート結果(PDF:75.5KB)

合同事業2 城西国際大学観光学部交流事業(PDF:361.6KB)

合同事業2 アンケート結果(PDF:69.7KB)

合同事業3 防災ウォークラリー(鴨川青年の家)(PDF:341.2KB)

合同事業3 アンケート結果(PDF:124KB)

合同事業4 タグラグビー大会(PDF:463.2KB)

合同事業4 アンケート結果(PDF:83.9KB)

参加方法

 土曜スクールへの参加の方法は、各年度のはじめ(4~5月)に、市内それぞれのスクールから小学校を通じて案内文が出されますので、その用紙によりお申し込みください。

 なお、年度途中からの参加を希望される場合には、以下のお問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ

生涯学習課

〒299-5503 千葉県鴨川市天津1104
電話:04-7094-0515(社会教育係、青少年係)
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。