更新日:2017年5月17日

自立支援教育訓練給付金

母子家庭及び父子家庭自立支援教育訓練給付金

母子家庭の母又は父子家庭の父が、就職するために役立つ資格を取るために、指定された講座の受講料の一部を市から支給します。

平成26年10月1日から父子家庭の父も支給の対象となりました。

対象

鴨川市内に居住する母子家庭の母又は父子家庭の父で、次の要件の全てに該当する方

  1. 児童扶養手当を受給している、または同様の所得水準にある方
  2. 鴨川市に住民登録をしている方
  3. 支給を受けようとする者の職業経験、技能、資格の取得状況、労働市場の状況等から、教育訓練を受けることが適職に就くために必要であると認められるもの
  4. 過去に訓練促進費を受給していない方

対象講座

雇用保険法の教育訓練給付金の指定講座

   【中央職業能力開発協会ホームページで確認ができます】

教育訓練給付制度(厚生労働大臣指定教育訓練講座検索システム)

支給額

対象講座を受講するために支払った受講料の6割相当額

 (ただし、支給額は上限20万円とし、12,000円以下の場合は給付金が受け取れません)

支給時期

対象講座の受講修了後

(修了日から起算して30日以内に申請をしていただく必要があります。申請に必要な書類等は、講座の指定決定後にお知らせいたします。)

申請方法

  • 事前に相談が必要です

事前相談にお越しの際は、以下のものをご持参ください。

  1. 児童扶養手当証書
  2. 講座の内容がわかるパンフレット
  • 申請

講座の受講前に申請が必要です。申請受理から講座の指定まで時間がかかる場合がありますので、講座受講開始予定日前に余裕を持ってお越しください。

申請に必要な書類は、事前相談の際にお知らせいたします。

お問い合わせ

健康福祉部 子ども支援課

〒296-0033 千葉県鴨川市八色887-1
電話:04-7093-7113(子ども福祉係、幼保係)
メールのお問い合わせはこちらから