更新日:2014年11月28日

福祉年金(無拠出制)

福祉年金(無拠出制)

 以下の場合は、保険料をかけることなく、全額を国が負担し年金を支給します

昭和36年4月1日に国民年金制度が発足した当時、すでに50歳以上だった方(明治44年4月1日以前に生まれた方)は拠出年金に加入しても保険料をかける期間も短く、また、そのときすでに身体障害者や母子家庭になっていた方もいらっしゃることを考えあわせ、こうした方々には、保険料をかけることなく全額国の負担によって年金(福祉年金)を支給しています。

  • 福祉年金は、すべて国の費用でまかなわれますので、本人、配偶者、または扶養義務者の所得が一定以上あるときや他の公的年金の給与をある程度以上受けているときなどは受けられません

詳しくは、市民生活課 国保年金係
電話 04-7093-7839

 

お問い合わせ

市民生活課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7839(国保年金係、高齢者医療係)
メールのお問い合わせはこちらから