更新日:2018年2月2日

鴨川市・早稲田大学交流事業

講演会「南シナ海に関する紛争と国連海洋法条約」

 早稲田大学法学学術院 河野真理子教授を講師にお招きし、講演会を開催しました。講演では「南シナ海に関する紛争と国連海洋法条約」をテーマに、中国の海洋進出によるアジア諸国との問題や、海の境界はどうなっているのかについて、わかりやすくお話しいただきました。

日  時:平成30年1月27日(土曜日)13時30分から15時30分
場  所:鴨川市文化財センター
演  題:南シナ海に関する紛争と国連海洋法条約
講  師:早稲田大学法学学術院教授 河野真理子 氏
参加者数:85名

早稲田大学朗読劇「あん」鑑賞ツアー

 早稲田大学の知的・文化遺産の還元及び、早稲田大学への理解を深めて大学との交流を推進するために、早稲田大学での朗読劇「あん」の鑑賞ツアーを実施しました。世界ハンセン病デー特別企画として、ハンセン病隔離村で生活、社会環境を改善する活動をされている原田氏のお話や、原作者であるドリアン助川氏と女優の中井貴惠氏による朗読劇の鑑賞をしました。参加者も「生きる意味」をテーマにした朗読劇を堪能していました。

 

開 催 日:平成30年1月28日(日曜日)
場     所:早稲田大学大隈記念講堂
参 加 者:22名

早稲田大学交流事業「おもしろ科学実験教室」

演示実験の様子

「理科離れ」といわれている現代の子ども達に、実験を通して科学の魅力を知ってもらうことを目的として、小学生を対象に早稲田大学理工学術院の技術職員等の指導により実施しました。当日は事前申込の必要な早稲田大学の4つの実験のほか、参加者全員が体験できる演示実験や、県立長狭高校化学部、市役所職員による申込不要の実験もあり賑わいを見せました。

開  催  日:平成29年8月23日(水曜日)

場       所:鴨川市文化体育館

参加人数:約400名(保護者含む)

実験項目:自分のDNAを見たり、触ったりしよう!

       ・ぶるぶるロボットを作ろう

       ・倒立振子ロボットを作ろう

       ・色が変わる?!消える?!魔法の溶液で実験してみよう

       ・空気の不思議を体験しよう(演示実験)

        
 

 

お問い合わせ

生涯学習課

〒299-5503 千葉県鴨川市天津1104
電話:04-7094-0515(社会教育係、青少年係)
メールのお問い合わせはこちらから