更新日:2017年8月28日

鴨川市・早稲田大学交流事業

講演会「たのもしい青少年をいかに育てるか」

 早稲田大学第14代総長である 奥島孝康(オクシマタカヤス)氏を講師に講演会を開催しました。講演では、『たのもしい青少年をいかに育てるか』をテーマに、講師の幼少期の体験や、教育者としての見識から青少年の育成について、わかりやすくお話しいただきました。

日時:平成29年3月19日(土曜日)13時30分から15時30分
場所:文化体育館2階 会議室
演題:たのもしい青少年をいかに育てるか
講師:早稲田大学第14代総長 奥島 孝康(オクシマ タカヤス) 氏
参加者数:30名

早稲田大学キャンパスツアー

キャンパスツアーの様子

 早稲田大学の知的・文化遺産の還元及び、早稲田大学への理解を深めて大学との交流を推進するために、早稲田大学キャンパスツアーを実施しました。

 当日は早大生によるキャンパスツアーをはじめ、坪内博士記念演劇博物館ではボランティアガイドによる常設展示の解説など、貴重な施設の説明やそれにまつわる人物の話など充実した時間を過ごしました。

 

開催日  平成29年1月28日(土曜日)
見学場所  早稲田大学早稲田キャンパス
参加者  20名

おもしろ科学実験教室

演示実験の様子

「理科離れ」といわれている現代の子ども達に、実験を通して科学の魅力を知ってもらうことを目的として、小学生を対象に早稲田大学理工学術院の技術職員等の指導により実施しました。当日は事前申込の必要な早稲田大学の4つの実験のほか、参加者全員が体験できる演示実験や、県立長狭高校化学部、市役所職員による申込不要の実験もあり賑わいを見せました。

開  催  日    平成29年8月23日(水曜日)

場       所    鴨川市文化体育館

参加人数     約400名(保護者含む)

実験項目     自分のDNAを見たり、触ったりしよう!

       ぶるぶるロボットを作ろう

       倒立振子ロボットを作ろう

       色が変わる?!消える?!魔法の溶液で実験してみよう

       空気の不思議を体験しよう(演示実験)

        
 

 

お問い合わせ

生涯学習課

〒299-5503 千葉県鴨川市天津1104
電話:04-7094-0515(社会教育係、青少年係)
メールのお問い合わせはこちらから