更新日:2017年12月4日

鴨川市・東京大学交流事業

野鳥の巣箱をかけよう!(1回目、巣箱作り)

 鳥の暮らしを知るために2回にわたり実施するもので、1回目となる今回は巣箱の役割を学び、演習林の間伐材を使って巣箱を作りました。
 1枚の板を計って材料を切り出すところから始まった巣箱づくりでした。参加者の中にはノコギリや金槌などを使ったことがない子もおり、保護者や指導者の手を借りながら巣箱を作成しました。最初は慣れない道具に戸惑いながらの作業でしたが、慣れてくるとコツを掴み、楽しそうに作業をしていました。
 また、巣箱の組み立てが終わってからの巣箱に絵を描く作業では、参加者がそれぞれ鳥の気を引くような絵を描いていました。
 毎年、巣箱の作成後に行っている巣箱の設置作業を終えると、指導員に「自分が作った巣箱は使ってくれるかな」などと言いながら、次回の観察会を待ち望んでいる様子が伺えました。

開催日 平成29年11月4日(土曜日)
場   所   東京大学千葉演習林清澄作業所
参加者   小学生及び保護者等 21名
その他    次回は、平成30年4月上旬頃に設置した巣箱を観察します。
 

東京大学・小石川植物園見学ツアー

 東京大学を広く地域住民に知って頂き、理解を深めて頂くことにより、大学との交流の推進を図る目的で、今回10回目となる「東京大学・小石川植物園見学ツアー」を開催いたしました。当日は天候にも恵まれ、小石川植物園にて学術的にも貴重な植物を見たり、学生食堂での昼食や現役大学生の趣向を凝らした説明を受けながらのキャンパス見学など、1日東大生の気分を満喫しました。

開催日       平成29年12月2日(土曜日)
見学場所    小石川植物園、東京大学本郷キャンパス
参加者        20名

お問い合わせ

生涯学習課

〒299-5503 千葉県鴨川市天津1104
電話:04-7094-0515(社会教育係、青少年係)
メールのお問い合わせはこちらから