更新日:2020年5月17日

令和2年6月1日から風水害時の避難所が変わります

風水害時の避難所変更のお知らせ

 市では、昨年の台風15号、19号、10月25日の大雨等の対応を検証した結果、避難所として必要な条件を見直し、これらに対応するため、風水害時に開設する避難所を6月1日から次のとおり変更します。

※大勢集まる避難所では、新型コロナウイルスの感染リスクが高くなりますので、マスクの着用など各自で予防対策をお願いします。また、自宅で安全が確保できる場合は自宅にとどまることも有効です。親せきや友人宅への避難なども含め、日頃から、各家庭において災害ごとの避難所(避難場所)を決めておきましょう。

 

【必要とした条件】

・施設の安全性(耐震性)が確保されていること

・施設が土砂災害警戒区域等の危険区域外であること

・一定数の避難者を収容できること

・洋式トイレがあること

・授乳室や備蓄スペース等の必要なスペースを確保できること

・一定の駐車スペースがあること 等

 

避難の際に持っていくものや避難所での注意事項など、詳細については、下の「避難所変更のお知らせ」をご覧ください。

避難所変更のお知らせ(PDF:113.4KB)

Evacuation Site / 避難所(ひなんじょ)〈にげるところ〉(雨(あめ)・風(かぜ))

関連リンク

風水害時の避難所の一時変更のお知らせ

お問い合わせ

総務部 危機管理課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7833(防災危機管理係、消防生活安全係)
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。