更新日:2015年12月17日

交通安全

【道路上に標示されているこの ◇ (ダイヤ)マークを知っていますか?】

 この◇(ダイヤ)マークは、前方に横断歩道があることを示すマークです。信号のない横断歩道の手前の道路上に標示されています。
 この標示を見掛けた時は、次のことに注意して運転するように心掛けましょう。

1.横断歩道は左方だけでなく、右方からの横断者にも注意してください。

2.前方の車が横断歩道手前で急に減速し、停止するかもしれない。

3.余裕を持って止まるために、横断歩道手前のダイヤマーク付近で横断歩行者の発見に努めて下さい。

【横断歩道は、歩行者最優先です!!】


 昨年、県内では横断歩道を横断中の歩行者や自転車利用者が車とぶつかり、けがを負う人身事故が多発しています。また、交通事故死者数は、197人であり、このうち51人が道路横断中でした。その犠牲となっている歩行者や自転車利用者のほとんどが高齢者です。特に、信号機のない横断歩道で歩行者や自転車利用者を見掛けたら、車を停止させましょう。

違反した場合(普通車) ・違反点…2点 ・反則金…9,000円

【ゼブラ・ストップ活動 実施中!】


 この活動は、横断歩道等における歩行者等の優先義務を運転者に徹底し、横断歩道上における歩行者等の保護を強化する事を目的に実施するもので、横断歩道の和製語であるゼブラゾーンの「ゼブラ」にかけて、「前方」・「ブレーキ」・「ライト」をドライバーに強く意識させ、横断歩道手前での確実な「ストップ(一時停止)」を徹底することにより、交通事故を「ストップ」させるものです。

 

お問い合わせ

総務部 消防防災課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7833(消防生活安全係、防災係)
メールのお問い合わせはこちらから