更新日:2017年5月16日

木造住宅耐震改修事業費等補助金交付事業

耐震改修費用の一部を補助

鴨川市では、市内の木造住宅の地震に対する安全性の向上を図り、災害に強いまちづくりを推進するため、一定要件を満たす一戸建て木造住宅の耐震改修等に要する費用の一部を補助します。

 

対象住宅

次のすべてに該当する建物が対象となります。

1..柱、梁その他の主要構造部が木材であること(在来軸組工法のもの)

2..昭和56年5月31日以前に着工された住宅

3..一戸建ての住宅または併用住宅(併用住宅は、居住部分の床面積が延床面積の2分の1以上のもの)

4..地上2階以下の住宅

5..本市の耐震診断補助要綱に規定する耐震診断の結果、総合評点が1.0未満の住宅

6..建築基準法に違反していないこと

7..当該事業をするにあたり、住宅所有者全員の同意が得られていること

 

補助対象者

次のすべての用件を満たす方が対象となります。

1..本市の住民基本台帳に記録されていること

2..住宅の所有者またはその2親等以内の親族で、当該木造住宅に居住し 

      ていること

3..補助対象者及び同居者に市税等の滞納がないこと

 

補助対象となる経費

・耐震改修工事に要する経費

・耐震性能向上工事※1に要する費用

・耐震補強工事に係る設計及び工事監理に要する経費

・耐震補強工事と同時かつ同業者が行うリフォーム工事に要する経費

・建替工事に要する経費

  ※1.65歳以上の者又は身体障害者手帳1級若しくは2級の者が居住している住宅が対象  

    となります。

 

補助対象工事の種類

  1. 耐震改修工事  耐震性の総合評点1.0未満の建物を1.0以上にする工事
  2. 耐震性能向上工事  総合評点が0.7未満のものを0.3以上向上させる工事で、工事後の最小値は0.7とする耐震性能を向上させる工事 ただし、65歳以上の者または身体障害者福祉法による身体障害者手帳1級若しくは2級の者(以下「高齢者等」という。)が行うものに限る。
  3. リフォーム工事  1または2の工事と同一業者、且つ、同時に行うリフォーム工事
  4. 建替工事  耐震性の総合評点1.0未満の建物を除却を行うとともに、市の区域内に新たに住宅を建築する工事

補助金の額

補助対象工事等 補助対象者 補助率 補助限度額
設計及び工事監理 一般・高齢者等 2分の1 100,000円
耐震改修工事 一般 23% 400,000円
耐震性能向上工事 高齢者等 3分の2 500,000円
リフォーム工事 一般・高齢者等 10分の1 200,000円
建替工事(市内業者) 一般 23% 800,000円
建替工事(市外業者) 一般 23% 400,000円

 

申請書ダウンロード

申請様式(WORD:138KB)

申請様式(PDF:120.7KB)

耐震関係パンフレット(PDF:781.4KB)

関連リンク

木造住宅耐震改修事業費等補助金交付要綱

お問い合わせ

都市建設課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7835(管理係、土木係、都市整備係、維持係)
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。