更新日:2014年11月28日

税務関係証明書の郵便請求について

税務関係書類の郵便請求の方法

郵便で下記の証明書を請求される場合は、以下の書類等を郵送してください。
(ご本人以外の方が請求する場合は、軽自動車車検用納税証明書を除いて委任状が必要となります。)
委任状については、下記ダウンロードを参照してください。

  •  所得証明書
  • 児童手当用所得証明書
  • 市民税・県民税決定証明書(課税証明書)
  • 市民税・県民税非課税証明書(住民税が非課税の方のみです。)
  • 納税証明書(軽自動車車検用は車両番号を記載してください。)
  • 資産証明書
  • 公課証明書
  • 評価証明書

 

  1.  申請書

  下記より申請書をダウンロードして、必要事項を記入してください。

  1. 現在のご住所
  2. お名前(本人が記入してください)
  3. 押印(お名前の脇に押してください。認め印で結構です。)
  4. 生年月日
  5. 電話番号(昼間なるべく連絡のとれる番号をお願いします。携帯でも可。)
  6. 鴨川市にお住まいだったときのご住所(資産証明書・公課証明書・評価証明書は除く)
  7. 証明の種別(所得証明書・課税証明書・非課税証明書等記入してください。)と必要な通数

   例  平成++度(・・年中) ##証明書  +通
  (なお、所得証明書・市民税・県民税決定証明書及び非課税証明書については、例えば
   平成24年度所得証明書=平成23年中(H23年1月から12月)の所得ということに
   なりますので、何年中の所得の証明書が必要なのかを正確に記入してください。)

  1. 必要な物件の所在地番と種類(公課証明書・評価証明書・図面謄写の場合)
  2. ご使用の目的

  (児童手当用の所得証明書等は様式が異なりますので、必ず記入してください。)

  1. 郵便小為替(交付手数料)

  交付手数料として、郵便局で郵便小為替を購入してください。証明1通につき350円分(軽自動車車検用納税証明書のみ無料です。)、謄写1通につき300円分となります。(なお、資産証明書・公課証明書・評価証明書につきましては、筆数及び棟数等により証明手数料が異なりますのであらかじめ、お電話でお問い合わせのうえ郵送願います。)

  1. 返信用封筒および返信用切手
  2. 委任状(委任状が必要な場合のみ)

  ご本人以外の方が証明書を請求する場合は、軽自動車車検用納税証明書を除いて委任状が必要となります。


上記の1から4を封筒に入れて 鴨川市役所税務課宛に郵送してください。

ダウンロード

委任状(PDF:71.7KB)

申請書(PDF:60.9KB)

お問い合わせ

税務課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7832(市民税係、保険税係、固定資産係、納税推進室)
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。