更新日:2018年8月21日

清澄地区 ・ 四方木地区 地域おこし協力隊募集!

鴨川市地域おこし協力隊 2名募集!

 本市では、平成25年度より、清澄(きよすみ)・四方木(よもぎ)の両地区において、地域の活性化に向けた検討・取組みを開始いたしました。

 平成27年度には、地域おこし協力隊2名を招致し、以降、地域住民・地域おこし協力隊・行政の三者が一体となって様々な取組みを進めてきたところです。

 

 今後、更なる両地区固有の資源発掘・活用を目指し、地域住民・地域おこし協力隊・行政の三者が一体となって引き続き様々な活動を実施し、地域おこし協力隊員の定住・定着を図り、地域の活性化に資するため、以下のとおり「鴨川市地域おこし協力隊」を募集します。

 

 ※ 地域おこし協力隊とは?(移住・交流推進機構(JOIN)ホームページへ)



~ 清澄地区、四方木地区のホームページ ~  (画像をクリックすると、別ウインドウで開きます。)

きよすみへようこそホームページ  Hello! 四方木ホームページ   

 

 


* * *   募集の概要   * * *

 

1.募集人数

   2名  うち、清澄地区担当:1名

               四方木地区担当:1名

 

2.募集対象

(1)年齢:20歳以上50歳未満(平成30年8月1日現在)

(2)性別:不問

(3)総務省の示す地域要件を満たし、生活の拠点及び住民票を鴨川市へ異動できる方

  *地域要件については総務省のホームページをご確認ください

(4)地域の活性化に意欲があり、地域住民と協力しながら、地域活性化活動に積極的に取

   り組むことができる方

(5)パソコンの一般的な操作が出来る方

(6)普通自動車免許を取得している方

  *日常生活においても車が必需品のため、自家用車をお持ちの方は持込むことを推奨

(7)任期中、担当する地区に居住し、任期終了後に定住する意思のある方

 

3.隊員の活動

(1)特に注力すべき活動

○清澄地区

 千数百年以上の歴史を持つ清澄寺の門前町である清澄地区は、市内で最も高いところに位置する集落で、厳かな雰囲気に包まれています。

  この由緒ある「霊験あらたかな清澄」を魅力ある地として発信して行きたいとの思いの中、地域住民の発意と創意のもと、清澄寺奥の仏舎利塔前へユリを植栽するなど、参拝客や観光客の方々を華やかな色彩で迎える取り組みをしています。

 地区には、清澄寺の門前町をはじめ東京大学演習林や極真空手創始者である大山倍達氏の碑があるなどこれらの地域資源を利用して、清澄寺と年間を通じての企画立案している現状ですが、地域おこし協力隊の新たな力とともに、地域の魅力アップ及び関係人口の拡大を目指したいと考えています。

○四方木地区

 地名のとおり、四方を木に囲まれた里山の風景が広がる地区です。
       
  空き家をセルフリノベーションした移住体験コミュニティ施設「四方木ベイスしたなおい」を拠点に、伐採体験や川遊びイベント、ハイキングイベントなど、年間を通じて様々な取り組みを行っています。 
 

 地区には、山林資源、きのこ農家のノウハウ、八つ頭(里芋)、手作りのこんにゃく、よもぎ等の農産物、養蜂、獣害対策の延長にあるジビエ肉の活用、豊かな自然環境を生かした観光といった地域資源があるものの、形になっていない、活用されていないものが多数あります。   
 

 地域おこし協力隊には、地域資源を活用した、新たな産業の創出に資する活動を 地区の方々と協働していただきたいと考えています。

 

 

(2)基本活動

1.現在地域が実施をしている活性化活動への協力及び強化・拡充に向けた活動

2.インターネット等を活用した、情報発信及び地域のPRに資する活動

3.地域が実施する農道、水路の清掃等の共同作業に関する活動

4.地域が主催する体育行事、文化行事、祭礼等に関する地域活動

5.その他、交流人口・定住人口の増加を目的とする活動

 

4.活動場所
 鴨川市清澄地区・四方木地区

 *担当地区での活動が主となるが、限定するものではない。また、活動の内容によっては地区外での活動を行うこともある。

 

5.活動条件等

 募集要領をご覧ください。

 

6.応募方法

(1)提出書類

  1)応募用紙(指定様式) *ページ下部より取得

  2)履歴書(市販のもの)

  3)住民票(居住地を確認するため)

(2)応募方法

   提出書類に必要事項を記入し、鴨川市市民交流課市民協働推進係へ郵送又は持参

 

7.募集期間

 平成30年8月21日(火曜日)から9月18日(火曜日)まで

8.選考方法
(1)第1次選考
・第1次選考として書類審査を行う。
・選考結果は、申込受付期間終了後、概ね7日程度で応募者全員に文書で通知する。
(2)第2次選考 9月30日(日曜日)
※開始時間等は応募者数により後日連絡
・第2次選考として第1次選考合格者を対象に、地区代表者、行政面接官による個人面接を行う。
・面接審査終了後、概ね7日程度で採用か不採用かの結果を通知する

鴨川市地域おこし協力隊募集要領 (PDF:159.2KB)
地域おこし協力隊応募用紙 (WORD:31.5KB)  PDF形式 (PDF:46.4KB)

関連リンク

総務省地域おこし協力隊関連ページ

地域おこし協力隊 - ニッポン移住・交流ナビ JOIN(鴨川市募集ページ)

YouTubeチャンネル 移住・交流推進機構 JOIN【地域おこし協力隊】

お問い合わせ

経営企画部 市民交流課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7822(市民協働推進係、交流推進係)
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。