更新日:2018年7月6日

観光振興に関する地域おこし協力隊を2名募集します。

観光振興に関する地域おこし協力隊を2名募集します!

○観光振興に関する鴨川市地域おこし協力隊を2名募集! ~7月27日迄~

 鴨川市は、温暖な気候と豊かな自然環境に支えられた一次産業の盛んなまちである。加えて、全国有数の医療施設や観光施設のほか、多くの文化的資産を有し、観光都市としても全国に名を馳せています。
 しかしながら、東日本大震災発生以降、市内への旅行者、宿泊客は激減し、観光関連産業は極めて厳しい状況下にあったことから、「鴨川市観光プラットフォーム」を観光や商工などの関係団体により組織化し、地域の観光資源をしっかりと発信し、そして旅行者をお迎えするための一元的な窓口の整備、情報の一元化に向けた取り組みをしております。
 このような中、鴨川市では、新たに、観光振興及び地域活性化に意欲のある地域外の新たな発想・能力を持つ人材を「地域おこし協力隊」として積極的に誘致すると共に、地域おこし活動を通じて隊員の定住・定着を図り、観光振興の推進及び地域の活性化に資するため、以下のとおり「鴨川市地域おこし協力隊」を募集します。


1  募集人数  2名

2  募集対象
(1)以下の全ての項目に該当するものを対象とする。
    1. 年齢20歳以上50歳未満(平成30年4月1日現在)
    2. 性別不問
    3. 総務省の示す地域要件を満たし、生活の拠点及び住民票を鴨川市へ異動できる方
      *地域要件については総務省のホームページをご覧ください。
    4. 観光振興及び地域の活性化に意欲があり、地域住民と協力しながら、地域が抱える課題

   の解決に積極的に取り組むことができる者。
    5. 基本的なパソコンの操作、SNS等を活用した情報発信ができる者。
    6. 普通自動車運転免許を取得している者
    7. 任期中、鴨川市内に居住し、任期終了後に定住する意思のある者。
    8. マーケティング業務の経験がある者。
(2)次の資格を有していれば、なお可
  1. 大型自動車第二種免許
     2. 国内旅行業務取扱管理者資格

3  隊員の活動
(1)基本活動
 次に掲げる業務のうち、これまでのキャリアや得意分野に応じ、いくつかの業務を担っていただきます。
  1. マーケティングに基づく新たな観光資源の発掘や商品化及び販売促進
  2. インターネット等を活用した、情報発信及び地域のPRに資する活動
  3. ふるさと納税等推進のための特産品等の発掘及び開発等
  4. 鴨川観光プラットフォームが行っている業務への支援
  5. その他、観光振興の推進及び地域の活性化を目的とする活動
(2)その他
    状況に応じ、必要と認められる活動


4  活動場所
  鴨川市全域

5  勤務場所
  鴨川市役所及び鴨川観光プラットフォーム株式会社

6  活動条件等
  募集要領をご覧ください。

7  応募方法
(1)提出書類
   1.応募用紙(指定様式)
 2.履歴書(市販のもの)
 3.住民票(居住地の確認をするため)
(2)応募方法
    提出書類に必要事項を記入し、鴨川市建設経済部商工観光課に郵送又は持参。

8  募集期間
  平成30年7月6日(金曜日)から7月27日(金曜日)まで

鴨川市地域おこし協力隊(観光振興)募集要領(PDF:121.3KB)

鴨川市地域おこし協力隊(観光振興)応募用紙(PDF:46.1KB)

鴨川市地域おこし協力隊(観光振興)応募用紙(WORD:10KB)

関連リンク

総務省地域おこし協力隊関連ページ

地域おこし協力隊 ニッポン移住・交流ナビJOIN

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。