更新日:2014年11月28日

生ごみ処理容器等購入費補助金

家庭で出来るごみ減量化をしませんか?

 鴨川市では、家庭から出るごみの減量化及び環境意識の向上を図る目的で、生ごみ処理容器等を購入する家庭に補助金を交付しています。
 生ごみ処理容器等を活用することにより、ごみの減量化がされるだけでなく、台所が衛生的になったり、生ごみを肥料化し家庭菜園や花壇で利用することも出来ます。
 家庭で出来る簡単ごみダイエットをしてみませんか?
 
補助金交付の対象となるものは
 生ごみ処理容器(コンポスト)、生ごみ処理機(機械式)等の生ごみを減量化、たい肥化させる容器や機械等を対象としています。

  1. 生ごみ処理容器(コンポスト)は、土の中で生息している微生物等の働きにより、生ごみをたい肥に変える容器です。生ごみと土や枯葉等を交互に入れ、容器がいっぱいになったら、数ヶ月寝かせた後、たい肥になります。
  2. 生ごみ処理機(機械式)は乾燥式バイオ式の2種類があります。<乾燥式>は温風により生ごみを乾燥させ、減量化します。<バイオ式>は微生物の働きにより、生ごみを発酵、分解し、減量化します。どちらの方式も、処理物は有機肥料となります。

補助金の額は

  1. 生ごみ処理容器(コンポスト)  購入額の2分の1の額とし、1基につき3,000円を限度額とします。(100円未満の端数は切捨て) 4月から3月の1年間で1世帯につき2基まで
  2. 生ごみ処理機(機械式)購入額の2分の1の額とし、30,000円を限度額とします。(100円未満の端数は切捨て)

4月から3月の1年間で1世帯につき1機まで

補助金申請時の注意点について
必ず、ご購入いただく前に鴨川市環境課に申請して下さい。ご購入後の申請は受け付けられません。

詳しい内容については下記ファイルをご覧下さい。

お問い合わせ
 鴨川市環境課
  郵便番号206-8601
  千葉県鴨川市横渚1450
  電話04-7093-7838

ダウンロード

生ごみ処理容器等購入費補助金のご案内(PDF:70.7KB)

申請書様式(PDF:35.1KB)

お問い合わせ

環境課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7838(環境保全係、美しい鴨川推進係)
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。