更新日:2019年11月8日

風しん追加的対策

風しん抗体検査・定期予防接種について

 令和4年3月31日までの3年間に限り、風しん抗体検査・予防接種を公費で受けられます。

 風しんの予防接種は現在、予防接種法に基づき公的に行われています。しかし、公的な接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)なっています。

 そのため、令和4年3月31日までの期間に限り、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性を風しんの定期接種の対象者とし、クーポン券をお届けします。

 対象者の方には、お届けするクーポン券を利用して、まず抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分な量の抗体がない方は、定期接種の対象となります。 

 

1.風しん抗体検査と風しん第5期定期接種

(1)風しん抗体検査

 1)対象者:昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性(鴨川市に住民票がある方)

 ただし、次のいずれかに該当する方は抗体検査の対象外です。

ア)これまでに風しんにかかったことがあり、書類で確認できる方。

イ)これまでに風しんの予防接種を受けたことがあり、書類で確認できる方。

ウ)平成26年4月1日以降の風しん抗体検査の結果を書類で確認できる方。

*ア~ウに当てはまる方でも本人が希望する方のみ、風しん抗体検査を実施することができます。

 詳細は「風しん抗体検査実施フロー」をご覧ください。

風しん抗体検査実施フロー(PDF:25.6KB)

 

(2)風しん第5期定期接種

1)対象者:昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性(鴨川市に住民票がある方)のうち、平成26年4月1日以降に実施した風しん抗体検査結果が陰性(*1)の方が対象です。

2)ワクチンの種類:麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)

3)接種回数:1回のみ

*1:陰性の基準値については「風しんの第5期の定期接種の対象となる抗体価基準」をご参照ください。

 

風しんの第5期の定期接種の対象となる抗体価基準(PDF:27.2KB)

2.クーポン券の個別送付時期と対象者

「風しん第5期のクーポン券の個別送付時期と対象者」をご覧ください。

 

*抗体検査や予防接種を受ける際、クーポン券のない方は公費助成が受けられませんのでご注意ください。

 

風しん第5期のクーポン券の個別送付時期と対象者(PDF:13.7KB)

3.実施場所

(1)鴨川市内の実施医療機関

「鴨川市 風しん抗体検査・予防接種実施医療機関」をご覧ください。

 

(2)全国の実施医療機関

クーポン券は、全国の協力医療機関で実施可能となります。

厚生労働省のホームページをご確認ください。

 

4.実施期間

  令和4年3月31日までの期間

鴨川市 風しん抗体検査・予防接種実施医療機関(PDF:13.5KB)

5.事業主の皆様へ

 働く世代の男性が風しんの定期予防接種の対象になりましたので、健診の機会等を利用した抗体検査と予防接種の機会の確保にご協力をお願いします。

事業主の皆様へ(PDF:742.6KB)

風しん対策情報(PDF:457.4KB)

お問い合わせ

健康福祉部 健康推進課

〒296-0033 千葉県鴨川市八色887-1
電話:04-7093-7111(管理係、保健予防係、介護保険係、国保病院経営改革係)

福祉総合相談センター(鴨川市総合保健福祉会館内)

〒296-0033 千葉県鴨川市八色887-1
電話:04-7093-1200
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。