更新日:2020年10月29日

鴨川市有形文化財指定記念「嶺岡牧の絵図」

ポスター

鴨川市有形文化財指定記念「嶺岡牧の絵図」の詳細
分野

催し・イベント

とき 2020年11月01日~2020年12月13日

開館時間 9時から17時

休館日 月曜日・祝日の翌日
ところ 鴨川市郷土資料館 鴨川市横渚1401-6
対象
定員

定員なし

講師
内容

 市指定有形文化財「房州峯岡山野絵図・房州朝夷郡柱木野絵図(石井孫左衛門控)」を公開します。

 この絵図は、嶺岡牧の管理を担った牧士の家系である石井家に伝来しています。嶺岡牧のみならず、地域の歴史を解明する上で極めて重要な史料であるとの評価から、令和2年1月に市有形文化財に指定されました。

 今回は、村や領主、山の名前など絵図内に書かれた文字すべてを解読し、紹介します。また、千葉県内に存在した牧について紹介する「房総の牧」のパネルも展示します。

 

新型コロナウイルス感染症対策

 体温測定、入館票の記入、入館制限など、ご協力をお願いしております。

 下記PDFをご覧ください。

関連ファイル

感染防止対策について(PDF:46.1KB)

費用 入館料 一般:200円(140円) 小中高校生:150円(100円)
    小学生未満:無料  鴨川市民:無料
※( )内は20人以上の団体料金
申し込み

申込不要

問い合わせ先

生涯学習課 文化振興室

〒296-0001 千葉県鴨川市横渚1401-6
電話:04-7093-3800
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。