更新日:2018年5月17日

鴨川市ふるさと回帰支援センター・帰農者セミナー

田舎暮らしを応援します

定住人口の増加をめざす市では、「米、野菜づくりをはじめてみたい」、「自然が豊富な田舎で暮らしたい」と希望する都市住民を積極的に誘致。

鴨川市ふるさと回帰支援センターの移住相談窓口では、相談者の理想のライフスタイルや移住に関する不安などをお聞きし、移住するまでと移住してからのプランを一緒に考えます。田舎暮らしって実際どうなの?移住って何から始めたらいいの?空き家ってどうやって探せばいいの?という方はぜひご利用ください。

このほかにも、下記の帰農者セミナーのような野菜づくりの講習や農的移住のサポートなど、田舎暮らしを求める皆さんを積極的に支援します。 
  

利用案内

場所
鴨川市横渚1450番地(鴨川市役所2階)

窓口
午前8時30分から午後5時まで(土日祝日はお休みです。)

電話番号・FAX
鴨川市ふるさと回帰支援センター
TEL 04-7094-4600  FAX 04-7094-4601
鴨川市農林水産課
04-7093-7834

田舎暮らし情報を提供

相談窓口は鴨川市役所2階になります。

行政サービスを含めた総合的な情報提供ができるよう努めています。また、市役所1階には鴨川ふるさとハローワークが設置されていますので、就職に関する情報収集や相談もできます。

移住への支援事業として、農的移住の準備に最適な「いきいき帰農者セミナー」では、移住検討中の方だけでなく、すでに移住された方も含めた在住市民や地元スタッフも参加していますので、野菜づくりを学びながら、先輩移住者の経験談など生の声が聞けたり、地域に知り合いができたりと、セミナーに通っていることで移住しやすい環境づくりができます。

実際にセミナーに参加して、ほぼ自給自足の生活ができるほど野菜づくりのスキルが上がり、現在では無農薬で化学肥料を使わず、自家製の有機肥料で栽培して、鴨川での田舎暮らしを楽しんでいる方もいらっしゃいます。

ときには収穫した野菜を使って簡単料理教室や、田舎暮らしの楽しみ方講座、先輩移住者お宅訪問、空き家見学会など、ほかのコンテンツも盛り込まれています。

年間19回開催。来れるときだけ参加でもOK。
毎回参加受け付けしていますので、年度途中からでも参加できます。

スケジュールや内容など詳しくは下記のパンフレットをご覧ください。

毎回のセミナーの様子や次回開催案内などは下記の鴨川市ふるさと回帰支援センターホームページに掲載しています!

 

関連リンク

鴨川市ふるさと回帰支援センターパンフレット(PDF:3.4MB)

鴨川市ふるさと回帰支援センター

地図情報

お問い合わせ

建設経済部 農林水産課

〒296-8601 千葉県鴨川市横渚1450
電話:04-7092-1111(代)
直通電話:04-7093-7834(農林振興係、水産振興係、農林土木係、基盤整備推進係、都市農村交流係)
メールのお問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。