ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 子育てサイト「のびのびかもっこ」 > 子育て関連情報 > 生涯学習 > 土曜スクール「スクール対抗ウォークラリー大会」を開催!

本文

土曜スクール「スクール対抗ウォークラリー大会」を開催!

ページID:0011380 更新日:2021年11月22日更新 印刷ページ表示

11月20日(土曜日)、鴨川市教育委員会・千葉県立鴨川青少年自然の家との共催により、鴨川市土曜スクール「スクール対抗ウォークラリー大会」を開催しました。

市内6つの土曜スクール参加児童のうち77人が参加し、スクールごとの児童で16グループを編成し、総合得点を競い合いました。

鴨川の自然に親しみながら、異なる学年の児童たちが共に行動することにより、社会性・協調性の向上を図ることを目的に開催された交流事業。

今年度は、鴨川青少年自然の家をスタートして、国道128号線を経由し、鴨川市ふれあい記念公園をゴールに3.6kmのコースを新たに設定。交通量の多い場所には、鴨川交通安全協会のスタッフを配置しコースの安全を確保。各グループは用意されたコマ図だけを頼りに、6箇所のチェックポイントで問題を解きながらゴールを目指しました。 

チェックポイントと別に用意された「観察問題ゾーン」では、ゴール直前でそのゾーンに関する問題が3問出題されるため、各グループともそれぞれの記憶を頼りに仲間で相談しながら問題にチャレンジしていました。

閉会式では、上位3グループまでを表彰。参加した児童からは「高学年のお兄さんお姉さんがたくさん声をかけてくれた。」、「力を合わせて問題を解きました。」などの声が聞かれました。

大会終了後、鴨川自動車教習所から、子どもたちのためにと参加者全員に参加賞としてノートと鉛筆等が贈られ、児童たちは「頑張って歩いたから参加賞をもらえて嬉しい」、「今日の出来事をこのノートに書いておこう」など喜びの声が寄せられました。

担当の市教育委員会生涯学習課では「新型コロナウイルス感染防止の観点から、他スクール児童との混合チームの編成は見送ったものの、グループ内の結束力、団結力は深まっていた様子だった。引き続きこういった交流の機会を用意していきたい。」と話していました。

【成績】総合得点150点

  • 優勝  江見小わくわくスクールA 139点
  • 準優勝 西条土曜スクールB 137点
  • 3位  鴨小スマイルスクールB 133点

ウォークラリー1

ウォークラリー大会2

ウォークラリー大会3

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?