ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 郷土資料館 > 企画展示『写真でみる鴨川のいまむかし』を開催

本文

企画展示『写真でみる鴨川のいまむかし』を開催

ページID:0023671 更新日:2023年9月6日更新 印刷ページ表示

企画展示『写真でみる鴨川のいまむかし』

 鴨川市郷土資料館には、これまで貴重な写真資料が数多く寄贈され、本市の歴史研究等に活用されてきました。今回の企画展示では、これらの中から、昭和初期に撮影された風景や街並み、産業、出来事などの古写真や絵はがきを中心に、約110点の写真資料を紹介します。また、風景や街並みの写真を中心に、現在のほぼ同じ場所から撮影した写真約30点を展示します。

安房鴨川駅(昭和10年代) 

▲安房鴨川駅(昭和10年代)

安房鴨川駅(現在) 

▲安房鴨川駅(現在)

開催期間

9月2日(土曜日)から10月22日(日曜日)まで

開館時間 

9時から17時まで

会場 

鴨川市郷土資料館 (鴨川市横渚1401-6)

入館料

  • 一般:200円(140円)
  • 小中高校生:150円(100円) ※( )内は20人以上の団体料金
  • 小学生未満:無料
  • 鴨川市民:無料

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?