ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 経営企画部 > 経営企画課 > 鴨川市の花・木・魚

本文

鴨川市の花・木・魚

ページID:0000331 更新日:2021年6月2日更新 印刷ページ表示

市の花「菜の花」

市内の多くのところで栽培され、いち早く春の訪れを告げる菜の花。黄色く美しい花は、温暖な気候と観光地・鴨川の明るいイメージそのものです。小さな花びらの集まりは、協調性や優しさを表し、市民にとって親しみやすく、馴染み深い花です。

菜の花

市の木「松」

白砂青松の東条海岸は、美しい海岸風景として、市民から幅広く親しまれています。市内には松に係る伝承もあり、また長寿を表す縁起の良い木としても馴染み深い木です。しっかりとした幹と四方に広がる枝ぶりは、市の将来の発展を象徴する木です。

松

市の魚「鯛」

内浦湾に生息する鯛は、日蓮聖人の化身として750年以上の間、地域の人々から大事にされている魚です。また、浅い海で群れをなして一定のところで生息することが非常に珍しいことなどから、国指定特別天然記念物にも指定されています。風格のある容姿で力強い泳ぎは、市民や観光客などからも人気があります。

鯛

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?